妊娠検査薬の正しい使い方!

妊娠検査薬,使い方

 

妊娠検査薬を初めて使うときって、ドキドキソワソワしちゃいますよね。

 

緊張してしまって、1本失敗しちゃった・・・なんてことも。

 

 

あらかじめ妊娠検査薬使い方の流れを知っておくことで、慌てず落ち着いて検査することができます。

 

 

一般的な妊娠検査薬の使い方

ここでは、一般的なアナログ式の妊娠検査薬使い方を紹介します。

掲載している画像は、ロート製薬の「ドゥーテスト」ですが、あくまで使い方の参考に載せています。必ずご使用になる各メーカーの取り扱い説明書に従って検査を行ってください。

 

妊娠検査薬の採尿部に尿をかける

 

 

もしくは、紙コップで採尿する場合は、
妊娠検査薬の採尿部を浸してください。
規定の時間以上は浸けないように注意しましょう。
妊娠検査薬の使い方2


画像引用元:「ドゥーテスト妊娠検査薬の検査のしかた

 

 

 

検査薬を平らな所に置いて、規定の時間待つ

 

妊娠検査薬の使い方3
画像引用元:「ドゥーテスト妊娠検査薬の検査のしかた

 

 

 

 

確認窓(終了窓)に線が出ていれば、終了!

 

妊娠検査薬の使い方4
画像引用元:「ドゥーテスト妊娠検査薬の検査のしかた

 

 

 

 

【判定】窓に線があれば陽性、なければ陰性

 

陽性反応  陰性反応

 

画像引用元:「ドゥーテスト妊娠検査薬の判定のしかた

 

ちなみに、妊娠検査薬は朝一番の尿で検査するのがおススメ

 

妊娠検査薬は、着床が成立すると分泌される尿中のhCGホルモンに反応するため、1日のうちで最も濃い尿が出る朝が反応しやすいのです。

 

逆に、水分を多く摂った後に妊娠検査薬を使用すると、尿中のhCGホルモンが薄まってしまい、実際とは異なる結果が出てしまうこともあるのです。